ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
お雑煮

お雑煮ってホント家によって具が違うよね。

おいらは、ご主人さまたちの実家のお雑煮の具について意見を聞いてから、おいら流に作ってみることにしたんだ。

柚子はかかせないよね。あと小松菜は地域によるみたいだね。
せりもそうだね。

材料

  • だし汁     適量
  • 酒       少々
  • みりん     少々
  • 塩       適量
  • 小松菜     適量
  • 椎茸      3枚~
  • かまぼこ    半分
  • 鶏胸肉     適量

作り方

  1. 好きなだしをとります。おいらはぐつぐつ煮るパック式の簡単だしに。
  2. 鍋に酒、みりんを入れて煮立たせて臭みを飛ばしたら、だし汁を入れて,沸騰させます。
  3. あとはお好みの具材(鶏胸肉、椎茸、小松菜、かまぼこの順かな)を入れて火を通します。
  4. 塩で味を調整、最後にゆずをトッピングして、焼いた餅を入れたらできあがりー。

ココがポイント

  • わりといつでも売っている食材で作っているよ。せりとか、正月に売ってる物を改めていれるのも正月らしくていいけどね!
  • かまぼこは、意外とアクセントになっておいら的にはマストアイテムだねえ。やっぱり添加物の入ってない小田原鈴廣かまぼこ ね。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 汁もの」をもっと見ちゃう!
エビのあら汁

おいら、ずっと気づかなかったんだ。
おさしみのエビあるでしょ。ボタンエビとか、甘エビとか♪
エビをむいたときの頭、どうしてる!?
おいら、捨ててた!!!
でもね、みそ汁のだしにすると、すっごくおいしいおみそ汁ができちゃうの!

エビの頭のミソがきいて、おいしいのだ~♪
おすしやさんのお友達に教えてもらうまで、ほんとに捨ててた!!!ショック!おいらの真っ赤なお顔も真っ青だよ~。


材料

  • エビのあたま   10尾~
  • 味噌       適量

作り方

  1. 沸騰した湯(500ml~)に、エビの頭を入れて、ぐつぐつ旨味を出します!
  2. あくが出たらすくいます。エビの頭のミソの場合もあるので、捨てすぎず!
  3. 火を止めて、味噌を溶かしてできあがり!

ココがポイント

  • だしはエビだけ!なのにすごくおいしい♪
  • 青ネギあったら、ちらすといいよ~

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 汁もの」をもっと見ちゃう!

冷や汁といえば、宮崎?

でも、うちの田舎の長野では普通に食卓に出てきていたので小さい頃から結構よく食していました。

夏は氷を入れてつるっと食べれます。

材料

  • きゅうり      1本
  • あじの干物     1枚
  • すりごま(白)   適量
  • 味噌        適量
  • 和風だし(粉末可) 適量
  • しそ(あれば)   1枚

作り方

  1. あじの干物を網で焼いて、身をほぐしてボールへ。
  2. きゅうりは輪切りにして塩揉みしてから、ボールへ。
  3. すりごまを多めにボールへ。
  4. だし汁を作ってボールへ。
  5. 味噌を溶かしながらボールへ。
  6. 冷たくしたければボールごと冷やすか、みそ汁の中に氷を入れる。
  7. ボールの中身を混ぜて、水を加減して盛りつける。あればシソを散らして完成!

ココがポイント

  • 濃いめに作っておいて冷蔵庫で保存すれば、次の日水で薄めてまた食べれます。
    これぞ、みそ汁のもと。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 汁もの」をもっと見ちゃう!

困りました。

魚の缶詰の処分方法。

缶詰って、相当な非常事態が無い限り開封することはないのですが、おいしそうな缶詰「さんまの水煮」があったので、ついつい開けてしまいました。

思いのほかたくさんの秋刀魚…。丸ごと7本くらい…。 3日かけても食べ終わらなかったので、最後はみそ汁にしてみました…。

それが意外にも即席のあら汁に変身!!!

材料

  • 魚の水煮の缶詰   1缶
  • だし昆布      10cmくらいのを2本
  • 味噌        適量
  • 好きなみそ汁具材
  • 水         適量

作り方

  1. 水を沸騰させ、だし昆布でだし汁を作る。
  2. 好きな具材(野菜やわかめなど)と魚の缶詰を投入し、魚は少し菜箸等でくずす。
  3. 味噌で味付けしてできあがり。

ココがポイント

  • 水煮の汁も出汁として加えると、みそしるのコクが増します。
    入れすぎると魚の脂でこってりしすぎちゃうので程々に。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 汁もの」をもっと見ちゃう!

つくねを作るつもりはなかったのですが、 どうしてもカブを汁物にしたくて 冷蔵庫にある野菜をぶちこんで作りました。

カボチャを入れたのが大成功!!! ほうとうのような、すまし汁のような。

翌日余ったら、うどんをいれてしまえばまた美味しくいただけます。

材料

  • 鶏ひき肉    150g
  • 卵       1個
  • 長ネギ     20cmくらい
  • 片栗粉     大さじ1.5くらい
  • だし汁     500cc~適量
  • カボチャ    1/4より少なめ
  • しめじ     パック半分くらい
  • カブ      3~4個
  • 酒       大さじ1くらい
  • みりん     大さじ2くらい
  • しょうゆ    ちょろっと
  • 塩       適量

作り方

  1. 粉末でもティーパック式でも何でも良いので和風のだし汁を作る。
  2. 鶏ひき肉に卵と長ネギ10cmと塩小さじ1くらいを入れてこね、最後に片栗粉を入れてこねる。
  3. だし汁が沸騰したら、2のつくねをスプーンで適当な大きさにして、だし汁に入れる。
  4. つくねに火が通ったら(浮かんできたら)適当に小さく切ったしめじ、かぼちゃ、カブを加える。
    カブの葉っぱは、少し後に加える。
  5. 酒、みりん、醤油を加え、塩で味を整える。
  6. 火を止めお椀に盛りつけたら、余った長ネギを細く切って白髪ネギにしてパラパラ散らす。

ココがポイント

  • カブが溶けてなくなりそうになるので、入れるタイミングは遅めのがいいです。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 汁もの」をもっと見ちゃう!
豚汁

豚汁の豚は、炒める派? それとも、茹でる派?

豚汁は、ただ豚肉の入ったみそ汁にすぎないけれど、 調理方法で大分味が変わるものです。

茹でる豚汁の方が、あっさり味で 意外とおいしいことに気づきました。

材料

  • 豚肉
  • にんじん
  • じゃがいも
  • こんにゃく
  • 大根
  • ごぼう
  • 和風だし
  • みそ
  • 飾り用長ネギ

作り方

  1. 鍋に水を入れ、水が沸騰する前から豚肉を入れてしまい、沸騰したらあくを取る。
  2. こんにゃくは、叩いてスプーンで一口大に切り、茹でておく。
  3. ごぼうはささがきで、あくを抜いておく。
  4. 1にすべての野菜とこんにゃくを入れ、和風だしを入れて煮込む。
  5. みそで味付け。
  6. 長ネギを飾ってできあがり

ココがポイント

  • 豚肉を茹でる時は、箸で混ぜない一切触らない!
    すると、沸騰した時にあくが中心部に集まってきて、あくが取りやすくなります。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 汁もの」をもっと見ちゃう!
豚汁

根菜たっぷり、冬メニューがやってきた! 豆腐の香りがたまらない!

材料

  • 里芋
  • にんじん
  • こんにゃく
  • 長ネギ
  • ごぼう
  • しめじ
  • 豆腐
  • 油揚げ
  • みりん
  • 和風だし
  • ごま油

作り方

  1. 油揚げを軽く茹でて油抜きし、適当に切ります。
  2. こんにゃくは叩いてからスプーンでちぎってから茹でます。
  3. 里芋は皮を剥いて塩をまぶしておきます。
  4. ごぼうはささがきにして、灰汁を抜いておきます。
  5. 豆腐はごま油をしいたフライパンで水が出るまで軽く炒めておきます。
  6. 鍋に油をしいて、適当に切った根菜類(里芋、にんじん、ごぼう)とこんにゃく、しめじを炒めます。
  7. 6に酒、みりん、塩、和風だし、水を入れて煮込みます。
  8. ある程度煮込んだら、炒めておいた豆腐、油揚げ、1.5cmくらいに切った長ネギを入れて、最後の煮込みをします。
  9. 塩で味を整えてできあがり。

ココがポイント

  • 下ごしらえが多いので、意外と時間がかかります。
  • 長ネギは、最後の方に入れないと、形がなくなっちゃいます。
  • 炒めた豆腐を入れる時は、豆腐の水とごま油も一緒に鍋に投入!豆腐出汁でおいしくなります。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 汁もの」をもっと見ちゃう!