ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
フロマージュブラン チーズケーキ クリームチーズ

ホームパーティなどに持っていくと絶大な人気のフロマージュ・ブラン。
お友達からレシピのリクエストがあったのでUPするね。

おいらはクラコットにのせて食べるのが一番好き!
リッツやクラッカーでもおいしいよ。

フロマージュ・ブランとは、本来チーズの名前です。
なかなかスーパーじゃ売ってないので、
クリームチーズを使って、ケーキ風に作っちゃおうというレシピです。

材料&作り方

  • クリームチーズ
    250g
  • 生クリーム
    200cc
  • 卵白
    1個分
  • グラニュー糖
    70g
  • レモン汁
    大さじ1
  • ゼラチン
    5g
  • 【1】下準備
    ゼラチン
    ゼラチンを大さじ2の水で戻し、レンジで溶かしておく。
  • 【2】
    レンジでやわらかくしたクリームチーズ
    クリームチーズをレンジでやわらかくしておく。(溶けないように)
  • 【3】あわせる
    クリームチーズ ゼラチン
    【2】にグラニュー糖40gを加えて練り合わせ、レモン汁も加えて練る。
  • 【4】
    生クリーム クリームチーズ
    6分立てにした生クリームを【3】に加えて軽くあわせる。
  • 【5】メレンゲ作り
    メレンゲ
    卵白にグラニュー糖30gを加え、ボウルを逆さにしても落ちないくらい固く泡立てる。
  • 【6】あわせる
    ゼラチン メレンゲ クリームチーズ
    【4】にメレンゲとゼラチンを加え、均一になるまでゴムベラで混ぜ合わせる。
  • 【7】固める
    フロマージュブラン
    冷蔵庫で冷やし固める。


読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
男のバレンタイントリュフ

おいら、チョコレートって大人になるまであんまり好きじゃなかったの。

だけどニューカレドニアのホテルのロビーや室内に置いてあったチョコを食べたらあまりにもおいしくて、それからビターなカカオ濃度の高いやつが好きになったの。

今回はおいらじゃなくて、ぽんこっきーがトリュフを作ってくれたよ。

「ぽんこまるはクーベルチュールのチョコを食べたことある?」って
聞かれて、おいらは「ない。」と。
ならば作ってあげようということで、クーベルチュールのチョコと洋酒で、おいしいトリュフを作ってもらったよ!
甘くないところがおいらのツボ!!!

材料

作り方

  1. チョコレートを包丁で刻みます。
  2. 1を湯煎し、洋酒(ウイスキーやブランデー、ラム酒など)を加えて混ぜます。
  3. 洋酒を加えると湯煎したチョコが固まって粘土のようになるので、丸めてまわりにカカオをまぶします。
  4. 冷蔵庫で冷やして、またカカオをふったらできあがり。

ココがポイント

  • 手早くね!分量は男らしく適当に!洋酒は今回ウイスキーとグランマニエにしたよ~。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!

おいら、久々のどアップ~!!!はずかしい。

インドカレーを作ったり、辛いものを作ったときはこれ!マンゴーラッシー!!!!!

とっても簡単だから、冷凍マンゴーをいつでも持っておくといいよ。

左はマンゴーとのむヨーグルトで、右はマンゴーと牛乳とプレーンヨーグルトで作ったよ。


材料

  • 冷凍マンゴー   ひとにぎり
  • のむヨーグルト  200cc~(もしくは、牛乳とプレーンヨーグルト=1:4くらいで)
  • 砂糖       小さじ2前後

作り方

  1. 冷凍マンゴーとのむヨーグルトをミキサーに入れて、スイッチオン!はい!できあがり!!!

ココがポイント

  • のむヨーグルトはいっつもあるわけじゃないから、プレーンヨーグルトと牛乳と砂糖で作る方がお手軽かも。
  • 冷凍マンゴーだから、シャリシャリ!おいしい!

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
ハムたいやき

おいらが日暮里に住んでいた頃、いつも泳ぎに行ってたスポーツセンターの近くにたいやきやさんがあったのだ。

泳いで消費したカロリーを、そこでばっちり補って自転車で帰った小学生時代~♪

いちばんのお気に入りは、ハムとマヨネーズが絶妙な味を出す、「ハムたいやき」!!!!あんこのたいやきより好きだったなあ。

小学生のころ、家でどうしても食べたくて何度か作ったことがあるんだけど、たいやきプレートなんて持ってなかったから、ホットケーキにハムとマヨネーズを挟む感じで食べていたよ。それでも十分美味しかった!

小豆たいやき

こっちは、普通のあんこたいやき。あんこを手抜きしようと、初めて市販の缶詰を買ってみたんだけど、微妙でした~・・・。手間だけど小豆は自分で煮るべきだ。

使っているたいやきプレートは、このビタントニオのやつです。赤は2010年限定バージョンだよ。白はおいらがもってる方~♪

材料

  • ホットケーキミックス  カップ1
  • 卵           1個
  • 牛乳          100cc~要調整
  • マヨネーズ       適量
  • ハム          1パック

作り方

  1. 卵を溶いて、ホットケーキミックスと牛乳を混ぜます。いつもより牛乳を多めにして、ホットケーキのタネよりゆるめに作ります。
  2. たいやきプレートに油を敷いて、タネを1/3ほど入れ、マヨネーズとハムをのせます。
  3. マヨネーズとハムがかくれるくらいにタネを上からかけて、プレートでサンド!3分くらいでできあがり。

ココがポイント

  • 牛乳を使うから、いつものたいやきよりちょっと甘くてしっとりするよ。
  • ホットケーキよりゆるめのタネを使った方が作りやすいし、水分たっぷりふわふわするよ。
  • マヨネーズは自家製がおすすめ~。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
モッフル

なんだか一時期流行っていたよねえ、モッフル。

今更ながら、ワッフルメーカーをゲットしたので作ってみたよ。

おともだちは佃煮とか入れてご飯風に作るって言ってたけど、今回はアイスとメイプルシロップでスイーツモッフルにしてみたよー。
あと、きなこもやってみたけど、これは餅っぽくなったかな。

子供に餅は、喉に詰まらせたら大変だからあんまりあげられないけれど、モッフルならカリカリで独特の粘りが減るから、子供でも割と食べやすいみたいなんだ~!これで切り餅があげられるようになった!

材料

  • 切り餅
  • アイスやメイプルシロップなどのトッピング

作り方

  1. ワッフルメーカーに切り餅を1枚のせて、5分ほど焼いたらできあがり。

ココがポイント

  • 切り餅が硬いから、ワッフルメーカーで挟んでも最初はふたが閉まらないけれど、徐々に閉まってくるよ~。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
スコーン

これまで、スコーン=もさもさする=特別美味しいものじゃない
という、なんとも勝手な方程式をスコーンに対して抱いていたおいらなんだけど、そんなイメージを180度変えるレシピを発見・・・!

最近流行の、少しのイースト菌で作るお菓子のレシピで、スコーンを作るのがあって、
ものは試しだと、作ってみた!!!
そしたら・・・!!!!!

パイ生地のような層がちゃんとできるし、
バターの香りがすごく食欲をそそるし、
中はもっちり!!!
でも外はサックサク♪
おいら至上最高に美味しいスコーンとなったぞよ~!!!

でも、バターをカードできるのは大変。結構な力仕事!
そこを乗り切れば、最高に美味しいスコーンのできあがり!

冷蔵庫で発酵させるタイプのなんだけど、食べるタイミングでちょっと切って、オーブンで焼いて、って食べ方をすると、いつでも美味しい焼きたてサクサクもちもちスコーンが食べれちゃうよ。
遊びに来てくれた友達にも好評、なによりご主人さまたちに大好評だった~!

材料&作り方

ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ を参考に作っているよ!


読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
スフレチーズケーキ

もぐもぐ。おいらケーキを食べています!チーズケーキです!
でもただのチーズケーキではありません!スフレチーズケーキです!!!

スフレチーズケーキ

ふわふわしてるから、ぺろっと食べちゃった!
ニューヨークチーズケーキも大好きだけど、たまにはスフレチーズケーキもいいよね♪

ふわふわのひみつは・・・・卵白だね!メレンゲばんざーい!

スフレチーズケーキ

できたてを冷やして凍らせるとね、ずっとふわふわが続くよ!冷めるとせっかくのふわふわもぎゅーぎゅーにつぶれちゃうからね。

自然解凍で食べるといいよ。いったん凍らせれば、おともだちのおうちにももっていけちゃうね♪

材料&作り方

http://www.katch.ne.jp/~Takeda/cake/suhure-tizu.htm< br/> こちらのサイトを参考にしたよ~!
でも、ここのレシピと違うのは・・・卵白5個分入れてるとこかな。

自家製マヨネーズを作ると、いつも卵白が余ってしまうんだ!だから、こういうとこで上手に使いきるのも重要なんだ!おいらにとっては!

ココがポイント

  • ふわふわキープのためには、シフォンケーキを作る要領で、ケーキを型ごとさかさまにしちゃうんだ!そして、冷凍!

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
ガトーショコラ

ひゃっほ~い!!!おいしそ~!

ガトーショコラ、作ったんだ~。けっこう前のはなしなんだけどね。ご主人さまのぽんこっきーに、
「バレンタインがくるよ~!なにか食べたいものは~?」
って聞いたらね、
「がとーーーーーしょこら~!!!」
って言うからさ、しょうがなく作ってやったのだ。

コーヒー飲めないおいらは、右上のコーヒー牛乳だよ~♪

ガトーショコラ

横からみても、おいしそう?外側カリカリサクサクで、なかモッチリ!!!とってもおいしかったよ。

四角いパウンドケーキの型で作れば、プレゼントしやすいよね~。最後に雪のようにふわふわの粉糖をまぶしても、また絵になるな~あ♪ホワイトデーにもう一回作って、今度はきれいにかざりつけしようかな~!

材料&作り方

こちらのサイトを参考にさせてもらったよ~ん。簡単で、いいレシピだったよ!
ガトーショコラの作り方

ココがポイント

  • 焼き時間は40分でやったけど、ちょうどよかったよ!
  • 生クリームをそえた方がおいしい!!!ぜったいに。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
自家製生キャラメル

おいらが今までに食べた生キャラメルは、6種類くらいかなぁ。実はまだ本家花畑牧場の生キャラメルは食べたことがないんだ。今まで食べた中で一番のお気に入りは、埼玉県にある加藤牧場の生キャラメル!!!

加藤牧場の生キャラメルは、北海道のお土産なんかでもらったものとはひと味違うんだ。コクがすごいの。バターを食べているような感じ!?

裏側にの材料を見て、同じもので作ってみまたよ。ただ、分量はおいらの勘!えへへ。これからいくつか試作するつもりだよ。みんな、待っててね。ガチャピンも食べてくれるかな?

材料

  • 牛乳     100cc
  • 生クリーム  100cc
  • 水      50cc
  • 砂糖     80g
  • 無塩バター   50g
  • 塩      小さじ1/2

作り方

  1. 生キャラメルのコクを出すために、無塩バターを使ってこがしバターを作るんだ。鍋に火をかけて、バターを液体になるまで溶かしたら・・・砂糖を加えて、3分くらい木べらで混ぜながら焦げを出していくよ。本当に焦げるまでやっちゃだめだよ(笑)良い香りがして少しビターな味になったなと思うくらいまでにしてね。
  2. 砂糖が多分溶けないと思うから・・・ここで水を50ccくらい加え、完全に液体にしてね。
  3. 牛乳を少しずつ加え、更にまぜまぜ。弱火でお願い。
  4. 生クリームを加え、続けてまぜまぜ。
  5. 水分を蒸発させ、液体がどろっとしてくるまで約20分~30分、根気よくまぜまぜ。最後に耐熱容器に流し込みます。
  6. あら熱がとれたら冷蔵庫に入れて固めて、包丁やバターナイフなどで一口大に切り分けるよ。それをパラフィン紙(クッキングシート)で包んでね。
自家製生キャラメル

おいらの悶々

冷えかたまってから食べてみたら、こりゃおいピーマン!北海道の空港で買える生キャラメルと同じくらいおいしいかも。おいら天才!?でもね、おいらが目指してた加藤牧場の味にするには、コクがもっと必要だったかもね。

そのためにはね、こがしバターだけじゃなくって・・・バターは後から入れて、レアな状態の香りそのままも入れれば良かったかもしれないなぁ。

あとね牛乳を使っているけれど、ぜ~んぶっ生クリームでも良かったかも!?コクを出す為にクリームチーズを入れるのもいいかもしれないよ。だってね、空知生キャラメルにはクリームチーズが入っているんだよ。

もういっこ・・・砂糖の量。ちょっと甘過ぎたかなあ。甘さ控えめにするには、砂糖を減らすか、生クリーム量とバターの量を増やす、どっちかかな。

研究熱心なおいら。次回へつづくよ~。おいらがんばるもん。


読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
自家製サングリア

2007年に作ったサングリアは、リンゴと柑橘ベースでしたが、今回はバナナを投入!!!

シナモンとピンクペッパーの香りがスパイシー且つトロピカル。飲みやすいけど、おいらお酒弱いから、すぐに真っ赤っか。トマトだから最初から赤いけどね。

今回は砂糖を控えめに、あんまり甘いとおいらのご主人からクレームが来そうだから。


材料

  • 赤ワイン         1本
  • ネーブルオレンジ     2個
  • ライム          1個
  • バナナ          1個
  • シナモンスティック    1本
  • ナツメグ         少々
  • グレープフルーツジュース 150ml程度
  • ピンクペッパー      小さじ1
  • グランマニエ       大さじ1
  • 砂糖           大さじ1
  • はちみつ         大さじ1
自家製サングリア

作り方

  1. 全ての材料を2L用保存ビンに入れて1日以上寝かせる。
  2. 一晩経って味見をし、甘さの調整をする。甘みが足りなければ蜂蜜を追加。

ココがポイント

  • 3日くらいは常温で、それ以上は冷蔵庫で保存が良いです。冬なので寒い廊下においておくのも良いと思います。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
柚子茶

軽井沢の宿泊施設にて、ウェルカムドリンクとして「ゆず茶」なるものが登場!
キンキンに冷えてました。

茶といっても味は蜂蜜レモンのゆずバージョン。 だったら家で作れるぞ!ということでやってみました。

因に夏期は黄色い柚子が売っていないため、緑の若い柚子でやってみました。黄色の方が香りが強いので、なるべく冬期に作った方が良いと思います。

材料

  • 柚子    1個
  • 蜂蜜    ゆずと同じくらい

作り方

  1. 柚子は皮ごと小さく刻み、蜂蜜と一緒にビンなどの容器に入れます。
  2. 一晩おいたら完成。水で割って氷を入れて、刻んだ柚子も一緒に入れて飲みます。

ココがポイント

  • 薄めの緑茶で割ってもおいしい。
  • 保管は冷蔵庫で!

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!

何故か中学時代の国語の先生が教えてくれたレシピのメモが出てきました。

濃厚でいかにも手作りっぽいアイスクリームの味になったことを覚えています。

材料

  • 砂糖       100g(少なめにしたいなら70g)
  • 卵        3個
  • バニラエッセンス 少々
  • 生クリーム    200g
  • 牛乳       250cc
  • 果物       適量

作り方

  1. 卵黄と牛乳と砂糖を混ぜ、黄身が煮えない程度の弱火でとろみを付ける。とろみが付いたら火から下ろし、氷水の中で冷やす。
  2. 生クリームを5,6分立てにする。
  3. 白身をホイップし、メレンゲを作る。
  4. 1,2,3をすべて混ぜて冷凍庫で凍らせる。その際いちご等の果物を混ぜてもよい。

ココがポイント

  • シンプルで素朴な味なので、好きな果物を入れると良いです。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!

合羽橋で色々調理器具を新調&追加購入してきました。そのうちの一つがクッキー型。


シンプルなものを買ったのですが。先ほどゾウさんのかわいい型をネットで見つけてしまいまして・・・また欲しくなってしまいました。

材料

  • 薄力粉       400g
  • 無塩バター     200g
  • 黄身        2個分
  • メイプルシロップ  250g(砂糖を使う場合200g)
  • バニラオイル    2、3滴

作り方

  1. 無塩バターを常温に戻しておきます。
  2. ボールで無塩バターが白っぽくなるまでよく混ぜます。
  3. メイプルシロップを追加して、更に混ぜます。
  4. 黄身を追加して、更に混ぜます。
  5. バニラオイルを追加。
  6. 最後にふるった薄力粉を加え、ヘラでさっくり混ぜます。
  7. 生地を冷蔵庫で30分以上寝かします。
  8. 生地を5mm~10mmに伸ばしてクッキー型で抜き、パラフィン紙orクッキングシートに並べます。
  9. 170度に予熱したオーブンで20分程度焼いてできあがり。

ココがポイント

  • 冷蔵庫で寝かせる前の生地を1/3だけ取り出して、大さじ2杯のココアを混ぜればココアクッキーも作れます。
  • メイプルシロップが高価なので、半分砂糖というケチ臭い方法でやりました。焼きたてはメイプルシロップの香りが漂いましたが、やっぱり配合を減らすとそのあとの香りに物足りなさを感じます・・・。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!

友達の誕生会をサプライズでやることになりました。
ケーキを作ろうと思いましたが、小さな子供がいるので 長々ホールのケーキ作りに夢中になっていることもできず、 とにかく簡単で早いレシピ、 欲を言えば子供が昼寝をしている間に出来そうなレシピを検索しました。

そこで参考にしたのがこちらのチョコマフィンの作り方 http://cookpad.com/mykitchen/recipe/584932/

ホットケーキミックスなら家にあるので手抜きお菓子作り。 こちらのレシピでやると、甘すぎることが予想されたので、 配合と一部材料を変えて作りました。 それでもやっぱり甘いです。

ランチのメニューはタコスにし、手作りトルティーヤを焼きまくりました。
慌ただしく色々作ったため、写真を撮り忘れました・・・

材料

  • ミルクチョコレート   65g×3枚=約200g
  • バター(有塩)     70g
  • サラダオイル      20g
  • ホットケーキミックス  150g
  • 砂糖          30g
  • 全卵          3個
  • バニラオイル      10滴
  • くるみ         12個

作り方

  1. 耐熱ボウルにミルクチョコレートとバターを入れ、溶けるまでレンジで温めます。
  2. サラダオイルと砂糖を1に加え混ぜます。なるべく温かいうちに。
  3. ボウルで全卵を混ぜ、1に加えヘラで混ぜます。
  4. ホットケーキミックスを1に加えヘラで混ぜます。
  5. 1にバニラオイルを加え混ぜます。
  6. マフィン型に6割くらい生地を流し込み、クルミを上にトッピングします。
  7. 180℃に予熱したオーブンで10分~12分焼いてできあがり。

ココがポイント

  • バターを有塩にしました。少ししょっぱみがあっていいです!
  • ミルクチョコレートを使用したので、砂糖は少なめにしましたが、それでも甘かったです。
    チョコはビターでカカオの成分が多いものの方が大人の味になると思います。
  • 焼きすぎると、割った時に中からとろ~っとチョコが出てきません。
    (どこかに持って行くならしっかり焼いた方が良いですが)

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!

梅の季節がやってきたので、砂糖漬けを作りました。

水で割ってもよし。
炭酸で割ってもよし。

アルコールで割っても梅酒風。


材料

  • 青梅    1kg
  • 砂糖    1kg
  • 水や炭酸水 適量

作り方

  1. 青梅のヘタを爪楊枝で一つ一つ取り除きます。
  2. 砂糖と一緒に瓶詰めにいれます。
  3. 1日1回は振ってかき混ぜます。
  4. 2週間くらいしたらできあがり!水や炭酸水で割って飲みます。

ココがポイント

  • 梅の機嫌は損ねないように、毎日振ってあやしてあげましょう。
    ご機嫌斜めになると、味がピリピリしてしまいます。(本当です!)

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!