ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索

食の安全が崩壊する昨今の現状に嫌気が差している人がたくさんいると思います。連日の報道は食品宅配業者にも大きなダメージを与えています。半年くらい加入していたパルシステムですが、こちらも取扱い製品に食品の産地偽装などがあったことを毎週のように紙面で報告していました。あるときは、「この前の商品、破棄してください!」なんて・・。もう食べちゃった人はどうするのでしょう・・・。 そんな状況を受けてパルシステムよりもうちょっと信頼できる宅配業者はないだろうかと別の業者への乗換えを決意しました。

現在おいらが使っている食品宅配業者は「大地を守る会」。ここがパルシステムと違うのは、値段が高いことだけではありません。野菜の農薬使用状況を回数で報告しているところです。パルシステムでは、エコという言葉を使って、減農野菜を売っていますが、どれだけ農薬が減ったのかといったことは記載されていないので細かくはわかりません。なんとなく「エコ」という言葉で言いくるめられているような感じがしていました。その点で、「大地を守る会」の方が説明責任が果たされていてわかりやすいと思っています。

「パルシステム」と「大地を守る会」の商品の品質の違いですが、ウインナー、ハムなどの加工品に関しては、「大地を守る会」の方が高額ではありますが味が良かったです。「パルシステム」はウインナーでも肉より出汁とか味付けの素材の方が多くて、「大地を守る会」よりは肉っぽくないと感じました。

野菜に関しては、「大地を守る会」の方が元気で大きいものが多かったという印象です。中でもお気に入りは空芯菜。茎が太くてシャキシャキでいつもマルエツで買うものより存在感のある味でした。「パルシステム」のエコ野菜はマルエツのものとそんなに変らない味でした。

肉は、「大地を守る会」の豚肉が非常においしいです。ばら肉で見た目はかなり脂っこい感じがしても、塩と胡椒だけで食べれば全然あっさり味です。「大地を守る会」の豚肉は全部仙台の黒豚なので、どんな料理にしてもおいしいです。牛肉に関しては、特別おいしいという感じはしませんでした。この値段なら近所のスーパーで安いの買っても良いかなあ・・・と思ってしまうくらい高額なので・・。牛は普通なのでたまにしか買いませんが、豚は絶対「大地を守る会」で買っています。

一方でパルシステムにも個別で良い商品はあります。しめさばとか、スモークサーモンとか・・・。あと、ここのストレートにんじんジュースは甘くて、果物のような味がしてすごくおいしいです。よくある野菜ジュースの中のにんじんとは全然違います。あれは濃縮還元なので不必要に甘いですが、ストレートにんじん100%はすっきりとしているので、にんじん嫌いでも絶対飲めると思います。これだけ買うためにも、実はパルシステムを解約していません。やっぱりあのにんじんジュースが恋しいので・・・。

もしもすべての食材を宅配だけでまかなおうということなら、「パルシステム」。外でも買い物できる人はほしい物だけ「大地を守る会」。この使い方が一番経済的で良いかなと思います。すべての食品を「大地を守る会」で買うとなると、食費が1.5倍以上にはなりますので・・・!食の安全という面だけで見たら「大地を守る会」の方が説明が細かくていい!食品宅配業者は、ライフスタイルと考え方により選ぶのがいいですね。


読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お知らせ・ニュース」をもっと見ちゃう!

以前ご紹介した「だっこひもの作り方」のレシピを、子育てひろば東京ベーテル(東京都江戸川区)でも入手できるようになりました。いつも自分で作った抱っこひもで外出しているのですが、軽量・使いやすい・肩が疲れにくいと、好評です。手作りなので、自分の好きなデザインで作れるところが一番の魅力かもしれません。

プリンタがある方は、家で印刷して是非手作りしてみてください。


読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お知らせ・ニュース」をもっと見ちゃう!
関連記事

0歳10ヶ月にもなると、喋っている言葉が大人の言葉に近づいていきます。

「はーい!」と言いながら右手を上げる動作、
「いたいいたいいたい!」と言いながら指を挟んで泣いている様子、
「おとうちゃん。」父親が留守のときに呼んでいる様子、
「おかあたん。」おもちゃで遊びながら呼んでいる様子、
もう親以外でも意思疎通しやすくなっています。

動作でも、電話するもしもしのポーズ、美味しいときの縦揺れダンス、ベロを出すと真似してペロっと舌を出す、おもちゃを顔に当てていないいないばあ、手を振ってバイバイなど動きもだいぶ一人前。

ここまでくると、ベビーサインの覚えも早くなります。最初の1つ目を覚える迄には1ヶ月くらいかかりましたが、今はだいたい1週間あれば覚えます。勿論この時期に適した、左右対称のベビーサインがメインです。

一番はじめに覚えたベビーサインは「ぱいぱい」片手でニギニギするポーズです。外出時に遠慮しがちに「ちょっとお腹空いたから、ぱいぱいほしいなあ・・・」とニギニギしたのが最初です。9ヶ月の頃でした。それから、「もっと」のサインを覚えたので、お風呂から出た後、「もっと遊びたかった!」という意味で使ったり、「もっとご飯ちょうだい」の意味で使ったりしています。

「もしもし」のベビーサインもありますが、これは教えたというより、親が電話している姿を見て勝手に真似していたのでサインという感じではないかもしれません。でも電話が鳴ると「もしもし」のサインをするので、今ではサインとして認識したのかもしれません。

1歳になった頃には、痛い、寒い、などの形がなくて認識の難しい形容詞も覚えて示してくれると思います!


読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 子育て」をもっと見ちゃう!
関連記事
キトサン化粧水

ecomoというエコショップでキトサン溶液を入手したので、化粧水を作りました。保存料を入れないので、消費期限が短くなりますが、肌には良さそうです。

材料

  • キトサン液   2g
  • 精製水     30g
  • (月桃エキス 1g)お好みで
キトサン溶液はこのようなものを用意。ものによって濃度が異なりますので、説明書を読み、水加減を調整してください。

作り方

  1. 材料をすべてボトルに入れて振って混ぜたらできあがり。

ココがポイント

  • キトサンがヒアルロン酸並みの保湿を実現してくれるので、精製水とキトサンだけで十分ですが、お好みで月桃エキスを入れてみたり、少量のティートゥリーオイルを入れてみたり、肌の症状に合わせて好きなように作れます。
  • 使用期限は10日くらいなので、あまり多めに作らずこまめに作ります。
  • 瓶の化粧水ボトルを使うと、煮沸して何回も使えるし、衛生的です。
  • キトサンを欲張って入れすぎると肌が突っ張ってカピカピになり、使用感が落ちます。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * アロマクラフト」をもっと見ちゃう!

豚肩ロースブロックがあったので煮豚にしました。焼豚と味は一緒です。

黒豚を使用したので、油があまりしつこくなく、コクがあってご飯の進むおかずになりました!

材料&作り方

こちらのサイトを参考にしました。
Cpicon フライパンひとつで☆簡単焼き豚 by リヒター

ココがポイント

  • 参考にしたサイトの材料プラス、砂糖を小さじ2くらい追加して焼豚らしい甘めの味にしました。子供に好まれそうな味になります。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 洋食(見直し中・・)」をもっと見ちゃう!

手抜きスープです。

フレンチレストランで出たコンソメスープにオクラがかわいくのっていました。その真似です。

家でコンソメから作るのは無理なので、そこは手抜きでコンソメキューブを使用!

材料

  • 市販のコンソメキューブ   1個
  • おくら           5本程度
  • 塩、こしょう        少々

作り方

  1. 水を適量沸騰させ、分量に応じたコンソメを入れ、溶かします。
  2. おくらを茹でて、刻んでおきます。
  3. 1に2を入れ、塩こしょうで味をととのえたらできあがり。

ココがポイント

  • 何か1品足りない、という時にコンソメがあれば一瞬でできます。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 洋食(見直し中・・)」をもっと見ちゃう!
関連記事
名札

NPOの運営するひろばによく子供を連れて遊びに行きます。そこではお友達ができるように、名札をみんなつけています。

周りのお母さんが名札を手作りしていたので、おいらも真似してみました。

写真のモザイクのところに、名前と生年月日を刺繍しています。

材料

  • フェルト   何色か
  • 刺しゅう糸  何色か

作り方

  1. 好きなモチーフで手書きの型紙を作り、型紙を使って2枚の布を用意。
  2. 1枚には顔や柄を刺繍し、2枚を重ね、安全ピンをとめるための布を間に挟んで縫います。

ココがポイント

  • ししゅうは何色もの刺しゅう意図を用意!刺繍用針も必要です。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * キルト・手芸」をもっと見ちゃう!

フランス料理屋でよく、前菜のテリーヌの横にチコリーが添えられていて、これをテリーヌにかかったソースと一緒にいただくと、それはもう美味しい。

チコリーがスーパーに売っていたので、オードブル風にサーモンとチーズを乗せてみました。

ワインによく合います。おいらはワイン飲めないけどね。

材料

  • チコリー     1パック(はがすと10枚くらい)
  • チーズ      適量
    このチーズはどこのスーパーでも見かけますが、ちょっとじゃがいも風味で美味しい!
  • スモークサーモン 適量
  • こしょう     少々

作り方

  1. チコリーを1枚ずつにはがして、チーズとサーモンをのせます。
  2. サーモンにペッパーミルでこしょうを砕いてふりかけてできあがり。

ココがポイント

  • こしょうはホールのものをペッパーミルでひくと香りがよくなります。
  • チーズはカマンベール、チェダー、お好みのもので。

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 洋食(見直し中・・)」をもっと見ちゃう!
関連記事
柚子茶

軽井沢の宿泊施設にて、ウェルカムドリンクとして「ゆず茶」なるものが登場!
キンキンに冷えてました。

茶といっても味は蜂蜜レモンのゆずバージョン。 だったら家で作れるぞ!ということでやってみました。

因に夏期は黄色い柚子が売っていないため、緑の若い柚子でやってみました。黄色の方が香りが強いので、なるべく冬期に作った方が良いと思います。

材料

  • 柚子    1個
  • 蜂蜜    ゆずと同じくらい

作り方

  1. 柚子は皮ごと小さく刻み、蜂蜜と一緒にビンなどの容器に入れます。
  2. 一晩おいたら完成。水で割って氷を入れて、刻んだ柚子も一緒に入れて飲みます。

ココがポイント

  • 薄めの緑茶で割ってもおいしい。
  • 保管は冷蔵庫で!

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!