ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
離乳食後期:煮込みうどん

離乳食後期、最近のお気に入りメニューは煮込みうどん。やっぱり椎茸の戻し汁を使うと旨味が増すせいか、食いつきが違うように思います。

それと、野菜の甘みを出す為に、最近はしょっちゅう圧力鍋を使っています。これも食いつきの良い一因かも?


WMF パーフェクトプラス圧力鍋4.5L

今まで使っていた圧力鍋が壊れまして、今回はまともなもの・・・ドイツの一流ブランド、WMFのパーフェクトプラスを購入しました。凄い保温力でガス代節約!お気に入りです。


材料(3食分)

  • 干し椎茸  3枚
  • にんじん  1/4本くらい
  • レンコン  太いの3cmくらい
  • 出汁パック 1個
  • 塩     少々
  • 酒     少々
  • みりん   少々
  • 冷凍うどん 1玉

作り方

  1. 圧力鍋でぶつ切りした野菜を蒸します。水の中には干し椎茸をいれ、網の上には野菜、これで圧力ピンが第2目盛りのところにいったら、3分火にかけます。
  2. 中身を取り出し、下にできた椎茸の戻し汁はそのまま出汁に使用、別にとったカツオ等の出汁を加えて火にかけます。
  3. 蒸した野菜を食べやすいサイズにし、だし汁にいれたら、酒、みりんを加え塩で味を整えます。
  4. 冷凍うどんは水をかけて包丁が入るくらい溶かします。半解凍状態で食べやすいサイズに刻んで、そのまま鍋に投入します。
  5. うどんが温まったらできあがり。

ココがポイント

  • 一旦野菜を蒸してから鍋にかけましたが、そのまま茹でても問題ないです。
  • うどんは半解凍のうちに切っておくと、楽です。
関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 離乳食」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする