ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
自家製生キャラメル

おいらが今までに食べた生キャラメルは、6種類くらいかなぁ。実はまだ本家花畑牧場の生キャラメルは食べたことがないんだ。今まで食べた中で一番のお気に入りは、埼玉県にある加藤牧場の生キャラメル!!!

加藤牧場の生キャラメルは、北海道のお土産なんかでもらったものとはひと味違うんだ。コクがすごいの。バターを食べているような感じ!?

裏側にの材料を見て、同じもので作ってみまたよ。ただ、分量はおいらの勘!えへへ。これからいくつか試作するつもりだよ。みんな、待っててね。ガチャピンも食べてくれるかな?

材料

  • 牛乳     100cc
  • 生クリーム  100cc
  • 水      50cc
  • 砂糖     80g
  • 無塩バター   50g
  • 塩      小さじ1/2

作り方

  1. 生キャラメルのコクを出すために、無塩バターを使ってこがしバターを作るんだ。鍋に火をかけて、バターを液体になるまで溶かしたら・・・砂糖を加えて、3分くらい木べらで混ぜながら焦げを出していくよ。本当に焦げるまでやっちゃだめだよ(笑)良い香りがして少しビターな味になったなと思うくらいまでにしてね。
  2. 砂糖が多分溶けないと思うから・・・ここで水を50ccくらい加え、完全に液体にしてね。
  3. 牛乳を少しずつ加え、更にまぜまぜ。弱火でお願い。
  4. 生クリームを加え、続けてまぜまぜ。
  5. 水分を蒸発させ、液体がどろっとしてくるまで約20分~30分、根気よくまぜまぜ。最後に耐熱容器に流し込みます。
  6. あら熱がとれたら冷蔵庫に入れて固めて、包丁やバターナイフなどで一口大に切り分けるよ。それをパラフィン紙(クッキングシート)で包んでね。
自家製生キャラメル

おいらの悶々

冷えかたまってから食べてみたら、こりゃおいピーマン!北海道の空港で買える生キャラメルと同じくらいおいしいかも。おいら天才!?でもね、おいらが目指してた加藤牧場の味にするには、コクがもっと必要だったかもね。

そのためにはね、こがしバターだけじゃなくって・・・バターは後から入れて、レアな状態の香りそのままも入れれば良かったかもしれないなぁ。

あとね牛乳を使っているけれど、ぜ~んぶっ生クリームでも良かったかも!?コクを出す為にクリームチーズを入れるのもいいかもしれないよ。だってね、空知生キャラメルにはクリームチーズが入っているんだよ。

もういっこ・・・砂糖の量。ちょっと甘過ぎたかなあ。甘さ控えめにするには、砂糖を減らすか、生クリーム量とバターの量を増やす、どっちかかな。

研究熱心なおいら。次回へつづくよ~。おいらがんばるもん。

関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * お菓子・甘味」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする