ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
昔ながらのちらし寿司

近所のおばちゃんが作ってくれたちらし寿司、なんだか懐かしい味がしたんだ。

びっくりしたのが、キュウリが入っていることと、酢飯が甘めってこと!
これが昔ながらの味の要素に違いない!!!と思って、おいらは適当に作ってみた。
それが当たった!!!んまい~!

材料

  • ご飯        3合
  • 酢         1/2カップよりやや少なめ
  • 砂糖        1/2カップ
  • 塩         大さじ1
  • こんぶ       適量
  • キュウリ      1本
  • 卵         2個
  • 焼いてほぐした鮭  切り身で1つ
  • ガリ        お好みで
  • かんぴょう     適量
  • いくら       適量
  • ごま        適量
  • その他お好みの具材

作り方

  1. おかまに米と昆布を入れて、3合炊きます。
  2. かんぴょうは水で戻して小さく切り、分量外の醤油・砂糖・みりん・水=1:1:1と、水かだし汁を加えたもので煮ておきます。
  3. きゅうりは薄い輪切りにして塩少々でもんでおき、しなしなにさせます。
  4. 卵は溶いて、分量外の砂糖とみりんを加えて薄焼きにし、千切りにしておきます。
  5. ご飯が炊けたら、酢、砂糖、塩を加えて、うちわであおぎながら混ぜて、酢飯を完成させます。
  6. 塩揉みしたキュウリを絞ったものと卵、いくら、かんぴょう、ガリ、ほぐした鮭(フレークでもOK)をご飯と混ぜて、海苔をトッピングしたらできあがり。

ココがポイント

  • すし酢は、多いような感じがするけど、ちゃんとあおげばべちゃべちゃご飯になるのを防げたよ!それでも余ったら、冷蔵庫で1、2ヶ月なら保存できる!
  • あとは、エビとか、ほんとに好きなものだけのせてまえ!
  • キュウリが入っているのが意外といい!しゃっきりした食感!
関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 主食」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする