ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索

生活の木で、モバイルアロマという携帯用アロマグッズを見かけました。

その容器は↓こんな感じで、中のコットンにアロマオイルをしみ込ませて携帯し、出先でくんくんするというものです。

今まで知ってた携帯系アロマと言えば、サシェですが、 サシェは密閉容器じゃないので香りがすぐとんでしまい、 携帯用というよりはポプリ感覚で家に飾るものという感じです。 なので、使い終わったスティックケース(密閉容器)でモバイルアロマ作ってみました。

材料

モバイルアロマ材料
  • スティックケース
    (今回は、使い終わったボビィブラウンのコンシーラーケースを使用)
  • コットン
    (フェイシャルコットンでも、怪我を消毒するコットンでも何でも)
  • アロマオイル    5、6滴
    (今回は甘い系の香りにしようと、イランイラン、ラベンダー、ベンゾイン、グレープフルーツを使いました)
  • 無水エタノール
    (スティックケースの消毒用です。なくてもいいです。)

作り方

モバイルアロマ
  1. スティックケースを洗い、エタノールで消毒します。
  2. コットンを分解し、内部にアロマオイルをしみ込ませます。
  3. アロマオイルがスティックケースに直接つかないようにコットンの上からコットンを巻き(写真:上)、スティックケースに収納します。

ココがポイント

  • アロマオイルにも香りがよくとぶ時間帯があるので、
    使用するオイルが、トップノート、ミドルノート、ベースノートのどの香りなのかを調べておくと、とってもバランスがよく、香りの変化が楽しめます。

    今回の場合はこんな感じ。

    トップノート(30分~2時間):グレープフルーツ
    ミドルノート(2時間~6時間):イランイラン、ラベンダー
    ベースノート(6時間~数日):ベンゾイン

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * アロマクラフト」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする