ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
実に2年半ぶりのバネ指。
いつもバネ指は急性なのだ~・・・
前日までその兆候なんてない!!!

今回の教訓は・・・・引越しを侮るなかれ!
普段やらないことをやれば、当然どこかに支障が出るから、
無理なスケジュールは入れない!という当たり前のことにおいらはきづいていたはずなのに、
ついついいつもオーバーワークしてしまうのだよねぇ。おいらの悪いクセ・・・。

因みに、2年半前のバネ指は間違いなくサックスの練習で痛めたものだったんだ。
今回はサックスもやってたけれど、前回のような運指の激しい曲じゃなかったから、
この1ヶ月の練習で痛めた感じはないし・・・
やっぱり、引越し作業なんだろうなー。
いろいろ重たかったからな~。腰にも来たなあ。。

そんなことを考えながらも、バネ指発症から10日、もう治療に3回も行ったの。
こぽんこは実家にあずけ、ひとり新宿へ~。

ここまでの記録、メモだよ。
前回のバネ指日記(http://oiralife.blog94.fc2.com/blog-entry-77.html)が、
思いのほか今回役立ってね!!!
今回も残しておこうと思うよ~。

通っている治療院はここ!
気功蜂針療法院(http://www009.upp.so-net.ne.jp/mitubati/honey.html

今回も蜂針療法で治療しているよ。

<1日目>
朝起きると、バネ指特有の症状、指カックンが親指に発症!
久々のこの感覚に焦りと不安でいっぱいになる。ゆっくり親指を動かすもすごく重く、錆びた扉を押すような感覚に。
数分後には腫れ上がり、親指のみならず、左手の全ての指が固まってしまう。
指がむっくり膨らんで、つるつるのおててに・・・。
バンドの練習があったのに、サックスが吹けず、へっぽこな歌に専念。
練習後には前回治してくれた先生に電話で治療予約。
痛みはあまりない。二年半前のバネ指では、夜も寝付けないほどの痛みが続いた。今回のバネ指は軽いかもしれないと少し安心する。

<4日目>
改善はまったく見られず。。。1回目の治療を受ける。
症状が重症のため、蜂針療法を受けても、痛みを感じない。
刺すと次第に指が動くようになるが、夕方になればまた固まって、ピリピリとする感じがなくならない。寝て起きてすぐは一番調子が良く、小指のみ使えるが、夕方から夜にかけてどんどん動かなくなる。

<6日目>
2回目の治療を受ける。やはり蜂針をさしても痛みがない。

<8日目>
3回目の治療を受ける。ようやく蜂針の痛みを感じるようになる。
同時に、かゆみも出てくる。
すこしは回復している証拠らしい。
動かせる指は相変わらず変わらない。小指のみ。

<12日目>
朝起きると治ってるんじゃないか、くらいの指の軽さを感じるが、
10分もすればまた元通り。。。
しかしちょっとよくなったらしく、薬指、小指が使えるようになる。
ただ、指がパンパンに腫れて、あまり曲がらないことには変わりない。
蜂針をしたところが少し水ぶくれのようになってしまった。
前回も同じことがあり、放置していたらバネ指とともに治ったことを思い出した。
出口が見えた気分になった。


さて~。また続きは近いうちに~!
関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 健康レポート」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする