ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
ちらし寿司

ひな祭りだったわけだけれども、バネ指が完治してない為に、ひな人形を出せなかった2010年。。。

去年までは、土鈴のミニひな人形を出していただけだったのだけど、今年からホンモノが家に。
それは、おいらが小さい頃に親が買ったやつで、最初の2年は「置く場所ないから要らない要らない」と断り続け、去年心を入れ替えて引き継ぐことにしたのだ。2代目こぽんこに継がせたのであーる。なのに出せんかった~!!!

ただ、リハビリ開始して料理ができるようになったので、ちらし寿司は家にあるものなんとか作ったよ~。
考えてみれば、ちらし寿司の具なんて、「乾物+根菜+青野菜+魚介加工品+錦糸卵+海苔」でいいわけだから、
・乾物:干し椎茸 かんぴょう など
・根菜:ニンジン ゴボウ など
・青野菜:きゅうり 菜の花 オータムポエム 小松菜 絹さや など
・魚介加工品:でんぶ 鮭フレーク しらす じゃこ など

各項目から1個ずつを、家にあるものから選び出し、
錦糸卵と海苔と白ごまあたりをかけてしまえば できちゃうよね。
酢飯は別に作らなきゃだけど~。

材料(具材のみ)

太字は今回おいらが使った家にあった具材だよ。具材に応じて量を調整してね。

  • 乾物:干し椎茸 かんぴょう など
  • 根菜:ニンジン ゴボウ など
  • 青野菜:きゅうり 菜の花 オータムポエム 小松菜 絹さや など
  • 魚介加工品:でんぶ 鮭フレーク しらす じゃこ など
  • 錦糸卵(卵3個+砂糖適量+みりん)
  • しょうゆ  大さじ2
  • 砂糖    小さじ2
  • 水     50ccくらい
  • みりん   大さじ2
  • 酒     大さじ1

作り方

  1. 酒、みりんを鍋で沸騰させ、醤油、砂糖、水を加えて煮汁を作ります。
  2. そこに各項目からの具材を投入し、柔らかくなって味がしみるまで20分以上は煮込みます。その間に錦糸卵を作ります。青野菜については、茹でて具材とは別に酢飯に混ぜます。きゅうりの場合は塩揉みです。

ココがポイント

  • 乾物は勿論水でもどして、戻し汁が使えるものは煮込むとき水の代わりに入れてね。なければ、昆布などを入れて煮込むよ。
  • そのとき家にあったもので作るから毎回変化があって飽きない!
  • 万が一ちらし寿司の具だけが余っても、翌日卵焼きを作るときに卵に混ぜると、おいしい五目卵焼きになるよ~。
関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 主食」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする