ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
DIY スピーカー 自作 手作り 組立て

この穴の空いた木はなにかな?

スピーカーの材料だよ。
去年のGWも黙々とテーブルを作っていましたが、
今年も似たようなことをしているね、おいらたち・・・。

でも、GWの国内旅行よりお金かかってるんだな・・・
材料費は木材とスピーカーユニットでトータル6万円ほどです。

でも、買えば20万以上するようなスピーカーがー作れるのです。それを信じての投資です!

一応木材の説明ね。
今回はもくもくで発注した「シナの合板」です。
自作スピーカーは大抵MDF(木屑を圧縮して作られた安価な板。IKEAの家具に多いかも。)
で作られるんだけど、MDFって、木目がない!
無味乾燥な感じになるので、色を塗らないとさまにならない。。
木目ってインテリアとして必須だよね。だから悩みぬいてシナの合板にしました。
高級な木材を使えば単純に音質がよくなるわけでもないので、安価なシナで。

WATOCOオイルで温かみのある木の色にしてからニスを塗っています。
ニスだけだと、ちょっと色が白すぎてなんだか高級感がないので、
透明のWATOCOをあらかじめ塗って色を濃く、木目を強調しました。

DIY スピーカー 自作 手作り 組立て

FOSTEXのスピーカーユニットです。

トゥイーターがなんだかいいやつ使ってるとか。

しかしここまでくるともうおいらもついていけなくなる。
この分野はぽんこっきーのがマニアックだね。

DIY スピーカー 自作 手作り 組立て

四角い穴あけました。

ここが、低音の抜け道です。
スピーカーの中はとてもおもしろい。
単なる空洞じゃなく、
音が最高に質の良い状態で出て行くように、木で迷路を作っているような感じです。

DIY スピーカー 自作 手作り 組立て

スピーカーユニットは、はめ込んでから「はんだ付け」ですよ、はんだ。
久々に見たね、これは。

おいらは小中学生のころはんだ付け大好きで、家で父親のはんだでよく遊んでいたよ。

クリームあんみつ みつ豆

DIYもぶっ続けは大変だから3時のおやつ休憩。

黒豆をお弁当用にいっぱい煮ておいたんだけど、みつ豆代わりになるね。
あとは寒天を冷やし固めて、黒糖を煮溶かして黒蜜を作る。

バニラアイスはいつもどおりハーゲンダッツだねえ。これだけは作ってないねえ。

DIY スピーカー 自作 手作り 組立て

さて休憩をはさんで、片方の配線が完了。

これでもう音が鳴ります。箱になってないのに。

試しに鳴らしてみたら・・・・・・・・・・


うわ~!これは!
すんばらしい音質!
高音がはんぱない!感動的です。
これほんと、20万の音だ!

はやく完成した音がききたい!みんなにきかせたい!(次回へ続く・・・)

今回設計書を参考にしているのが、この本です。
自作スピーカーの世界では、著者の「長岡鉄男」さんは神だそうです。

関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 家具DIY」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする