ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
天然酵母パン

中種法じゃないタイプの方法で、久々に天然酵母パン焼いてみたよ。

その日中にできるけど、発酵に6時間前後必要→ベンチタイム→最終発酵と、
ちょっと出かけにくい。

一方いつもやっている中種法は、4時間前後常温発酵→冷蔵庫で発酵
(翌日中なら冷蔵庫から取り出していつでも焼ける)という
日をまたぐけど、都合の良い時間を狙ってできるから、
おいらは中種法が好き!
(厳密に言うと、前者の方法でも冷蔵庫で一旦発酵を止められるので日はまたげるんだけどね。)

これが結局最後に戻ってくる中種法の本。
中種法の方が時間をかける分、酵母がじっくりゆっくり小麦の旨味を出してくれるから美味しいみたい。

天然酵母パン

今回は、ホシノのフランスパン種で作ったよ。
アコのストロングタイプや、ホシノのビール酵母も好きだけど、
フランスパン種は発酵力が強いみたいで、短時間で良く膨らむ感じがするよ。

クラストもぱりっと、フランス料理屋のパンみたいになるしなかなか良かったよ。

あまりにも気泡が入るのが早いので、夏場は過発酵になって焦るときもあるけど・・・。

中の具は、オリーブオイルでカリッと焼いたスズキと、
自家製マヨネーズ、自家製バルサミコドレッシング、
ぽんこっきー実家から収穫してきたチマサンチェとトマト、粒マスタードだよ!
みんな手作りだ~♪わーい。

天然酵母パン

各々好きな具を挟むシステムだけど、こぽんこはパンの割れ目に挟んでしまう・・・。

おいらがかねてから試してみたいと思ってまだ手を出せていない酵母は、
とかち野酵母(サクランボ酵母)と、発芽玄米酒!
そういえば、白神こだま酵母は生種起こしも手がかからないし、素朴でいいんだけど、
香りが和風過ぎるのと、コストパフォーマンスの悪さで1度しか作ったことがないんだ。

新しい酵母にチャレンジできたらまたレポートするよ~。

関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 天然酵母パン」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする