ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索

本格インドカレーを作ってみたくてレシピを調べたけれど、 たくさんあってよくわからなくなり、結局本格的な要素だけ取り入れて、 ある程度手抜き(=日本風カレー)という適当な作り方をしてしまいました。

味は、一応本格的という評価を得たので、もうちょっと色々な種類のスパイスを買って レパートリーを増やせば、インド料理屋の味と同じになるかな~

使っている香辛料を買いそろえるのが面倒なら、これを使うといいです↓

主食のナンは手抜きレシピで簡単にできました。チャパティに近いかも。

材料

インドカレー

  • じゃがいも       大1
  • にんじん        半分
  • たまねぎ        大2
  • トマト         大1
  • ニンニク        2かけ
  • 生姜          1かけ
  • クミンシード      小さじ1
  • 唐辛子         1本
  • 鶏肉          200g
  • ヨーグルト       大さじ3
  • ローリエ        1枚
  • パウダー状のカレールウ 大さじ4
  • 塩           大さじ1
  • 濃い口ソース      少々
  • しょうゆ        少々
  • ガラムマサラ      小さじ1
  • パプリカパウダー    小さじ1
  • レッドチリパウダー   小さじ1
  • フェンネル       小さじ1
  • パセリ         小さじ1

ナン

  • 強力粉       300g
  • 塩         小さじ1
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • ヨーグルト     250g

作り方

インドカレー

  1. じゃがいも、にんじん、たまねぎ、皮をむいたトマト、にんにくをフードプロセッサーで生のままドロドロにする。
  2. 油を引いた鍋に生姜とクミンシードと唐辛子を入れ、鶏肉を加えて炒める。
  3. 鶏肉を炒めた鍋の中に、1のドロドロ野菜とローリエとヨーグルトを加えて30分以上煮込む。
  4. カレールウとガラムマサラ、パプリカパウダー、フェンネル、パセリを加えて、更に5分くらい煮込む。
  5. 濃い口ソース、しょうゆ、塩で味を整えてできあがり。

ナン

  1. 強力粉に塩、ベーキングパウダーを混ぜ、ヨーグルトを少しずつ加えて混ぜ合わせる。
  2. 耳たぶくらいの硬さになったら、ラップをして30分程度ねかせる。
  3. 打ち粉をして綿棒で薄くのばし、フライパンで焼く。
  4. 焼きたてナンにバターを落としておく。

ココがポイント

  • カレールウを入れた手抜きバージョンですが、ココをカレー粉と小麦粉にして、チキンブイヨンで煮込む方法の方が、本格味に近くなるかも。
  • ナンは、本来イーストを入れて発酵させて作るので時間がかかりますが、ベーキングパウダーだと短時間でできます
  • お好みですが、ターメリック、コリアンダーなどの香辛料も入れた方がいい!
関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 主食」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする