ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索

手作りしたスリングは、大活躍しています。 もう4ヶ月も使いました。

しかし、最近4ヶ月の娘がめでたくも体重10キロ超えを達成し、ワンショルダーのスリングではこちらの体がもたなくなってきました。

我が家にあるコンビの抱っこ紐(ニンナナンナ)はとっても頑丈ですが、 ショルダーにあたる部分が少し細くて両肩に分散しているのに結構辛いし、 何より着脱がしやすくありません。座らないと着脱できないのです。 ベビーカーで泣き出した時に、立ったままさっと入れられるのはやっぱりスリングです。

←コンビのニンナナンナ。うちにあるやつと同じカラー。

となると、両肩に分散できるスリングが最強ということになります!!! そんな最強スリングで有名なのが、フェリシモCUSE BERRY

これは着脱も立ったままできるし、ニンナナンナより軽そう!

ただ。。。安くていいと思ったフェリシモは、耐荷重10kg・・・。時既に遅し。使えない。 キューズベリーは、耐荷重は問題なかったものの、8千円以上して結構高い!

ということで、スリングに引き続き、高いという理由だけでまたしても作成することにしました。 耐荷重15kgを目指しているため、布は頑丈なものをチョイス

材料&作り方

「だっこひもの作り方【最新版】」はこちら!
※以下のPDF版は古いものです。ご注意ください!


手書きの設計図をPDF形式で作成しました。 A4で印刷してください。

◆◆◆こちらをクリック◆◆◆ 【設計図ダウンロード】
※子育てひろば東京ベーテル(東京都江戸川区)でも配布しています。

作られた方、トラックバックorコメントお待ちしています。

ココがポイント

  • ファスナーは、約20センチのものを買えば大丈夫です。100円ショップのものを縫いつけましたが、一度切れてしまいました。その後YKK 4ビスロン止めファスナー 20cm 513を取り付けました。YKKのファスナーの中でもこちらは金属でないので、素肌にあたっても痛くなくておすすめです。100円ショップのものより断然丈夫です。
  • 背中にあたる三角の部分だけ、薄手の綿にしました。夏に通気性をよくするためです。
  • ファスナーを縫い付けて、むき出しになってしまった金具は、当て布をして隠してしまいました↓↓↓↓↓

関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * 子供育児雑貨」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする